「過去オール善」「他者オール肯定」(仙台コンサルタント販促アドバイザー松尾公輝)

dsc_0236
カテゴリー: 成功マインド

 

 

「過去オール善」

 

という考え方が好きです。

 

 

これは船井総研創業者の船井幸雄さんの言葉です。

 

「過去に起こったことは、

すべて必要・必然・ベストであり、

そこから何かを学び、次に活かそう。」

 

 

あの時の判断や行動は、

その時点の自分としてのベストだったと

前向きに捉えながら、

 

反省点は改善し、

悪者探しはせず、

すべてを受容し、

批判や後悔をいつまでもしない。

 

それが、

未来をプラスに変えていくのだ。

 

という考え方ですね。

 

 

 

加えて、

 

「他者オール肯定」

 

という考え方も好きです。

 

 

コントロールできない

他者を変えようとするより、

 

自らの受け止め方や解釈を柔軟にして、

停滞を避けて行動しようとするもの。

 

誰かのせいにしていると、

自分は変わらなくていいから、

結果、成長することがありません。

 

 

 

過去に生きるか、

未来に生きるか。

 

 

 

過去を振り返る必要が無いということではなく、

未来創造をセットで考えて行動して行きたいと想います。

 

 

23659493_827669847412730_7961646941199388193_n

 

 

まつお(^^)

 

両想いコンセプトビジネス倶楽部=RCBC