あなたの財布には今、10,000円というお金が入っています。何に使いますか?(仙台コンサルタント販促アドバイザー松尾公輝)

20170510133117
カテゴリー: 成功マインド

 

 

グリーン車の座席数比率は5%で、
昭和の頃から変わっていないそうです。

 

 

新幹線の座席が100席あれば、
5席がグリーン車ということですね。

 

好況時でも不況時でも5%。

 

要するにグリーン車を利用する人は、
どんな時代でも比率的に変わらない。

 

 

では、グリーン車を利用する人は、
なぜ、グリーン車を利用するのかを
考えてみたいのですが、

 

その前に、グリーン車を
利用しない理由から見てみましょう。

 

 

「お金がないから」
「お金がもったいないから」
「お金はあっても、贅沢は敵だから」
「多少窮屈な想いをしても、
そのお金を別なことに使いたいから」
「会社規則によって、グリーン車は禁止だから」

 

 

概ね、こんなところだと想います。

 

 

次に乗る人の理由です。

 

「座席にゆとりがあって贅沢感を味わえるから」
「じっくりと読書や仕事に集中できるから」
「出張先でのプレゼンテーションを体調万全で臨みたいから」
「セルフイメージを上げたいから」
「心に余裕を持ちたいから」

 

概ね、こんなところだと想います。

 

 

では、このことから何が分かりますか?

 

 

どうやら、お金があるからという理由だけで
グリーン車を利用するわけではないようです。

 

快適な車内で過ごすことで、
自らのパフォーマンスを上げて、
自分や人に対して、
何らかの成果を得ようとしている人も多いと想います。

 

白黒をつける問題ではないのですが、
僕は、グリーン車に
「目的を持って乗るタイプの人」の方が、
生涯を通じた稼ぎも多くなるし、
人間関係も豊かになるのだと考えています。

 

 

さて、
あなたの財布には今、
10,000円というお金が入っています。

 

以下に、「投資」してみませんか?

 

 

あなたには、

その投資を回収するだけの「実力」と、

その投資をするだけの「価値」があります。

 

 

両想いコンセプトビジネス倶楽部

両想いコンセプトビジネス倶楽部=RCBC

 

通称「RCBC」(^-^)

 

 

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%8952

 

 

みんなが健やかに暮らせますように(^-^)

 

 

まつお