ビジネスに有効なフェイスブックへの投稿とコメントのコツ(仙台コンサルタント販促アドバイザー松尾公輝)

imari20160807101319_tp_v
カテゴリー: ソーシャルメディア

 

 

 

ビジネスに有効な
投稿とコメント(^-^)

 

80:20

 

 

パレートの法則じゃないですが、
この割合を意識してください。

 

通常フェイスブックは、
あくまでも会話することを重視し、
あなたの「人柄」を伝えることに専念すべきです。

 

専門性を伝えるのは、
ブログが有効と言われています。

 

フェイスブックでは「人柄」を、
ブログでは「専門性」を。

 

これが基本です。
(ちなみにユーチューブは両方です)

 

だから、フェイスブックでは、
プライベート80%
ビジネス20%
程度が「好かれる割合」とされます。

 

 

とは言え、
フェイスブックだって、

 

考え方と伝え方次第では、
充分にビジネスとしての効力を発揮できます。

 

 

僕は、
プライベート20%
ビジネス80%
で、いいと想っています。

 

 

だって「本気」なんだもんね(^-^)

 

 

もし、あなたのビジネスで、
人助けやお役立ちができると確信しているのなら、

 

以下を意識して行動してみてくださいね。

 

 

「投稿編」

 

①仕事風景
②お客様の声
③ビジョン・ミッション・パッション
④役に立つノウハウ
⑤プライベート開示

 

 

「コメント編」

 

①影響力のある人へ
②お客様へのコメント
③お悩みの方へのコメント
④客層が被る人へのコメント
⑤仲間や同志へのコメント

 

 

ってことです。

 

 

 

 

 

seminars_photo03

 

 

両想いコンセプトビジネス倶楽部

http://www.kanpai-kanpai.com/rcbc/

 

 

 

みんなが健やかに暮らせますように(^-^)

 

 

まつお