人生をコントロールする弱者・敗者の理論vs強者・勝者の理論(仙台コンサルタント販促アドバイザー松尾公輝)

15910366_764148023737586_1821789924_n
カテゴリー: 成功マインド

 

 

 

そもそも、「夢や情熱や可能性」って、

会社から与えられるものではありませんよね。

 

自分で描くものです。

 

もちろん、

今、夢が無いとしても、

尊敬する経営者のビジョンや、

大好きな上司が追いかけている夢を、

 

応援したい、

サポートしたい、

役に立ちたい、

 

ということも含めて、自分で決めることであり、

それが、人生をコントロールするという意味です。

 

あいつが、とか。

会社が、とか。

客が、とか。

 

他人や環境のせいにしている内は、

その人自身の成長につながりにくい。

 

だって、

他人が変われば、俺も変わる。

会社が反省すれば、俺も正す。

 

・・・ってことは、他人や環境に、

自分の人生をコントロールされているということですから。

 

相手が変わらなければ、

自分も変わらない。

 

・・・これは、弱者、敗者の理論です。

 

相手も、環境も、簡単には変わらないけど、

俺は、すべてを利用して、成長してやる!!!

 

・・・これが、強者、勝者の理論です。

 

一所懸命やれば、

経験値が上がりますから「人生大儲け」です(^-^)

 

経験こそすべて。

 

経験は誰にも盗まれることはありません。

ルパン三世にも盗めない、一生の宝ですよね。

 

そして、その経験は、

将来、きっと「大切な誰か」のために役に立ちます。

 

お客様であり、

友人や家族であり、

ビジネスパートナーであり、

ロマンスパートナーを助けることになります。

 

だから、まったく、失敗を恐れる必要はありません。

 

失敗はありません。

経験値が上がるだけです。

 

自分は何もやらないで

人を批判する人より、

 

夢と情熱と可能性にかけて、

たったひとりでも挑戦し、

 

「行動」する人の方が百万倍いいですよね。

 

問題を抱えていない人などいません。

 

「どう解釈するか?

どんな風に受け止めたらいいか?

どうやったら、

誰も傷つけることなく、うまく受け流せるか?」

 

人生はクリエイティブですねぇ。

 

仕事とは、

障害物競走であり、

ロールプレイングです(笑)。

 

楽しまなきゃ損です。

 

img_0070-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

 

みんなが健やかに暮らせますように(^-^)

 

両想いコンセプトビジネス倶楽部

http://www.kanpai-kanpai.com/rcbc/

 

 

 

松尾公輝